読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

4月11日

VRカノジョの動画を見ました。あれめちゃめちゃ欲しい。
そのうちVRで5感が味わえるようになりその中で暮らせるようになりそうですね。
理論上可能でも世に出すと私が社会的に死を迎えそうなのでやめてほしい(頑張ってほしい)。

実際、現実の辛さがあるからこそVRのような架空の理想的擬似現実が楽しそうに見えるんだろうし、VRの中だけで生きるのはつまらないと思うのですが。
でもまぁ現実が無理になると死の前にVRの中に逃げたりはしそうですね。自分のような甘えたがりには逃げ場は無いくらいで丁度いいんだと思います。

拗れることのない関係、良いなぁ。
VRカノジョ、欲しいなぁ。

だって自分のことを絶対好きになってくれる女の子ですよ。何しても嫌いにならない。いや、なるのかもしれないけれど、初めからやり直せばまた好きになってくれる。
最強に都合がいい……。

女の子を都合のいいように扱うことが悪いとされているのはもちろん現実においての話であって。相手が人間だからであって。ゲーム内のカノジョなら都合のいいように扱い放題である。
本音を言うなら都合のいい相手を都合良く扱いたいなんてのはごく当然の話だよな。だって「都合いい」んだもんな。

ゲームの中が快適になりすぎると現実世界に戻れなくなるのか、はたまたゲームの中も快適すぎてつまらなくなるのか、或いはゲームの中にも適度な不自由が組み込まれそっちが本物の現実になるのか。
VRもまさかこんなに早くから家庭に入ってくるとは思わなかったし、ゲーム業界の行く末はもう自分には全然わからない。

どんどん予想を裏切って楽しいを量産してほしい。
ついでに言えば社会に出たくないので頑張ってもう少し楽しい社会にしてほしい。
頑張ってくれゲーム業界。